column

コラム

鳶職人としてスキルアップ!足場組立現場で生かせる資格とは?

こんにちは!
大阪府八尾市にある事務所と大阪市平野区にある営業所を拠点にして大阪府、東大阪市などで足場組立や解体工事、重量物据付工事などで活動している株式会社谷一です。
平成24年の創業以来、安全管理を徹底し迅速かつ安全に作業を行うことを肝に銘じ、職人たちと共に数多くの現場に携わってまいりました。
建設業界で鳶職人として活躍し、いずれは高収入を狙いたい!という方はいらっしゃいませんか?
今回はそんな皆様のご参考になればと思い、鳶職人という職業に役立つ資格をいくつかピックアップしてご紹介いたします。
知っているのと知らないのとでは、キャリアアップの計画が変わってくるかと思いますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

持っていて損なし!玉掛け技能

巨人
建設現場や工事現場で、クレーンが荷物を吊るして移動させているのを見かけたことはありませんか?
このクレーンのフックのところに、荷物をかけたり外したりする作業のことを「玉掛け」と呼んでいます。
実は玉掛け作業は誰でも自由に行えるのではないのです。
この玉掛け作業には専門資格が必要で、それが「玉掛け技能」という資格です。
玉掛けの作業を雑に行うことで、大規模な事故につながる可能性があります。
そういった事故防止のため、安全かつ作業効率を良くするために玉掛け技能という資格が存在します。
鳶職人として働く現場では資材運搬が必要であるため、玉掛け作業を行うタイミングが多くあるでしょう。
そのため、鳶職人の三種の神器のうちの一つとも言われており、取得しておいて損をすることはないと思います。

玉掛けの次のステップ!とび技能士3級

玉掛けの資格を取得すると、次のステップとして多くの方が取得を目指す資格が「とび技能士」の3級です。
鳶職人の技能を認定するための国家資格でありますが、3級だと経験、学歴不問でどなたでも挑戦することができます。
学科試験と実技試験に分かれており、実技試験の際は木製の足場の組み立てなどを行います。
このとび技能士の3級が取れたら、鳶職人としての基礎知識、技術は身についたという証にもなりますよ。
更にもっと高収入を目指したい!という野心溢れる方は、2級、1級と徐々にステップアップして取得していくのもよいでしょう。

株式会社谷一でワンランク上の鳶職人に

ワークライフ
以上、建設業界で役立つ資格を2つピックアップしてご紹介いたしました。
今後のキャリアアップのために、少しはお役に立ちましたでしょうか?
ただいま弊社でも、鳶職人として勤務してくださる方を募集しております。
経験者の方でも未経験者の方でも、真面目に取り組める方なら大歓迎です。
ご自身の意欲性を考慮し資格取得のバックアップあり、賞与や出張などの手当支給に関する福利厚生も充実しております。
皆様にとって魅力的な待遇をご用意してお待ちしておりますので、ぜひ弊社の求人にご応募をくださいませ。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。

月別アーカイブ

月を選択

カテゴリー